クラチャイダムとはタイで自生しているハーブの一種で、シアリス 通販現地では1000年以上も前から使われていました。

日本での知名度はまだ高くはありませんが、実は高い強壮効果があることが判明し、最近では精力剤の定番素材となっています。
日本で「黒しょうが」という名称で親しまれています。しかし、クラチャイダムと黒しょうがには違いがあります。

クラチャイダムは亜熱帯地方でしか栽培できず、もちろん日本はかけ離れているためクラチャイダムの栽培は無理です。

しかし、沖縄だけは環境が亜熱帯と似通っている為に栽培が可能です。

日本では唯一沖縄でクラチャイダムが栽培されていますが、実はそれはタイのクラチャイダムに微妙に改良を加え、無理に栽培できるようにしたものであり、完全にクラチャイダムと同じものとは言えません。

そしてその沖縄で育ったものだけが「三便宝」と呼ばれており、黒しょうがの方がクラチャイダムに比べ低価格であることが一般的です。
黒しょうがとクラチャイダムの違い

クラチャイダムの方が成分含有量に優れています。

特にセレン、アルギニンなどの精力増強に効果的な成分は全てクラチャイダムの方が豊富。

それに比べ黒しょうがは、シンゲロール、巨人倍増ショウガオールなどの比較的ダイエットに効果的な成分が豊富ですので、クラチャイダム=精力。黒しょうが=ダイエット。という使い分けが理想的のようですね。



このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています